メインコンテンツへジャンプ

霧しなオンラインショップ

トップ > 霧しなに行く > 見学・試食

見学・試食

そばができるまで

霧しな工場では1ヶ月で『乾麺:100トン(100万食)・半生麺:10万食・生麺:6万食』の生産能力があります。製造には麺づくりにおいて御嶽山の伏流水を水源とした水を使用しています。乾麺の一部商品の製造では製法特許(乱れづくり製法と呼んでいます)による当社独自の麺の製造を行なっております。
工場見学では半生麺工場を窓ごしに製麺→(乾燥)→包装の順で見学することができます。また、そばの種類や歴史など展示パネルやビデオ映像でご覧いただけます。見学後は売店にて広大な御嶽山を眺めながら霧しなのそばのご試食ができます。
敷地内にて霧しなのそばづくりで使用される御嶽山の伏流水を試飲することもできます。コーヒーや紅茶、炊飯、洗顔などにも最適ですので、ポリタンク等で持ち帰りいただき、飲用以外でもお試しください。

そばができるまでの写真

霧しな内観写真
広大な御嶽山の絶景を前に霧しなそばをご堪能ください。

売店写真
工場内に売店もあります。おみやげにどうぞご利用ください。